スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「SFCキャプテン翼3」やってます/レゲー 

今ここで白状します。
実は・・・自分は・・・

「キャプ翼ヲタ」


なのです!!!!( -Д-)ノ
(近年連載作品はNGです)
後は「聖闘士聖矢」とか・・・

という話は置いておいて、と。

SFCの「キャプテン翼3 皇帝の挑戦」が無性にやりたくなってしまいましてですね、ついつい昨日は徹夜でやってしまいましたσ( ̄∇ ̄;)

ここで声を大きくして言いたいことですけれど、

「テクモソフト版キャプ翼」


はサイコウ過ぎますぜぇ、旦那!!

私は「2~5」しかやったことがありませんけれど、ストーリー・効果・音楽の全てが最強です。

あ、この記事は「3」の話でしたね(アセアセ

「皇帝の挑戦」という副題が物語っているように「ドイツの若き皇帝・カール・ハインツ・シュナイダー」(←恥ずかしい異名だw)&「ドイツ」にスポットを当てた作品です。

このゲームは昔にやったことがあるのでゲーム展開は知っていますです。
何となく初代連載漫画の続編を彷彿とさせるのが良い感じ(  ̄▽ ̄)ノ

シリーズ最強の「2」はファミコンでしたが「3」はスーファミに進化しているおかげで「グラ&音楽」がGood!!
演出も中々ですね~。

でも、「3」は後半が辛いバランス設定だったなぁ。
敵が強すぎます (lll´Д`)
レベル上げまくらないとまずラスボスには勝てません。
かなり必死になりますw

あと(シリーズ全般にも言えることですが)

「必殺ワザ」の連発はやめてぇぇ!


こっちは有限なのに相手は無制限・・・ヒ、ヒドイ(つд⊂)エーン


そんな「キャプ翼」ですが、

「コスモサッカー」全開!!


ですよね。
「人間の限界」を軽く超えちゃっておりますw

「超人サッカーエンターテイメント」なのでこの程度は大歓迎ですけれど(〃⌒ー⌒)σ

何はともあれ「テクモ版キャプ翼」は「原作キャプ翼アナザーワールド」として今でも愛してやまないゲームです|´▽`)ノ
(ぶっちゃけ言うと「初代原作の続編マンガ」より面白いです)

さぁて、今日で「3」をクリアするぞー!

スポンサーサイト
[ 2007/07/29 08:14 ] レトロゲー(思い出ゲーム) | トラックバック(-) | コメント(-)

同人音楽を語ってみる 

オタクな業界・世界も昔と違って世間的認知を受け入れられつつある近年ですが(多分)、来月はコミックマーケット:通称「コミケ」が開催されます。

暴露しちゃいますが、私も参加経験が多数回あります。

既にヲタクだと公言している

癖に「何を今更」って感じですねぇ、あはは( ゚∀。)ノ

なので、今回も行こうかなって思ってます(初日の同人音楽目当てに)

あ、でもコスプレとかは一切しませんよ~。
期待していたお方、残念でしたw

普段はJ-Rock(主にV系)やらUKRockやら、はたまたインディーズを探り当てて聴いているわけですが、ゲーム音楽もはずせないジャンルとなってます。

実際のところ同人音楽ってバカに出来ないんですよね。
プロ級の人がわんさかいます(というかプロもやってたりするし)

著作権を無視しがちであるという問題点を持っていますけれど、やはり2次創作物が圧倒的に多いですね。
自分が好きなゲームのアレンジもので凄いのを見つけた時は感動します。

「Magical Trick Society」さんの「逆転裁判」アレンジはサイコウでした。
(大人の事情で現在は視聴出来ないようです・・・)
「ファミ探」アレンジものがあるようなので、必ずやゲッツしてきます(〃⌒ー⌒)σ

今回もお目当てのサークルさんの新刊が楽しみです♪
(今度、ここでお勧めのサークルさんを紹介しようかな)

[ 2007/07/24 20:56 ] 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-)

「アドベンチャーゲーム」私的ランキング 

私はとてつもなくアドベンチャーゲームが好きです。
(やっていない良作品もありますけど)

そ・こ・で、勝手にランキングを書いちゃいます♪

1位:逆転裁判1

これは自分にとって本当に衝撃なゲームでした。
シリーズの中でも1番。ラスボスも最強。
最初から最後まで一気に楽しめる最優良作です。

2位:ファミコン探偵倶楽部2 後ろに立つ少女

ファミコン版もSFC版も両方面白いです。
システムは古いですけど、ストーリーが秀逸。
ミステリーですが何気に泣かせます。

3位:クロス探偵物語

プレイしたのはPS版でした。
私がプレイしたAVGの中では一番のハード性能のせいか、鮮明に記憶に残っています。
主に殺人事件が多い中「ギャグのパンチ力」と「シリアスさ」のバランスが絶妙です。主人公が最高にいい味を出しています。
なお、伏線が多かったので次回作に今でも期待していますが、もう諦めた方がいいのかなぁ・・・残念です。

4位:逆転裁判3

ナルホド3部作の完結篇にふさわしく、それまでの全てが集約されています。
キャラクターの魅力が最大に活かされ、ストーリーは感動もの。
最後まで本当に楽しませてくれます。

5位:オホーツクに消ゆ

ファミコンアドベンチャーでは3本の指に入る名作。
これをやらないでAVGは語れません。
源さん・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

6位:ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者

兄がやっていたのを見てトラウマになった作品ですw
その後大きくなってプレイしました。
横溝正史さんバリの「祟り・血の争い」がミステリー好きには堪りません。
ただの連続殺人事件だけではなく、ラストにかけては感動ものストーリーが繰り広げられます。

7位:弟切草

「サウンドノベル」という新ジャンル作品。
それまでのADGとは違いますが、この作品が現在の「シナリオを読ませるゲーム」に与えた影響は大きいはず。
ストーリー分岐によって何度も楽しめるのがポイント。
「ピンクのしおり」はご愛嬌w
頑張って全てのシナリオをクリアしました。

8位:逆転裁判2

シリーズ2作目です。
相変わらずぶっ飛んだキャラ設定とストーリー展開。
3話は「逆転裁判」で一番悲しい話かもしれません。
ただ、1と3に比べると少し物足りなかったかな?

9位:さんまの名探偵

吉本興業のタレントが実名で登場するイロモノゲームかと思いきや、中々作りこまれていて、さすがナムコと思った作品です。
プレイヤーは「さんま」の助手となって「桂文珍さん」を殺した犯人を突き止める、という展開ですが、このゲーム何気に音楽が恐いんです (lll´Д`)
クリアするのに相当苦労した思い出が・・・

10位:かまいたちの夜

「サウンドノベル」第2弾ですね。この作品も多々分岐があり全てのシナリオをクリアするのに労力が必要ですが、しっかりとツボは抑えてあります。「スパイ篇」がお気に入りです。

ランク外:「逆転裁判4」・「悪魔の招待状」・ウィッシュルーム

逆転裁判4:オドロキくん、次回こそガンバレ!
悪魔の招待状:こ、恐いです、これは・・・((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
ウィッシュルーム:操作性がよければ・・・残念。。

番外:ポートピア連続殺人事件

「犯人はヤス」



レゲーが多いのは気にしないで下さい(年バレちゃうかな・・・)
大体のゲームは兄がやっていたのを後年にプレイしたのがほとんどです。

それに、「アドベンチャー好き」な癖に「神宮寺シリーズ」はやったことがないんです(怒らないで~)
機会があればプレイします。最新作も出ていますしね。
息が長いなぁ・・・

あと興味があるのは「スナッチャー」くらいかな。

なお、「ギャルゲー」と言われるゲームも何作品かやりましたが、ここでは伏せておきます|  ̄ロ ̄)
あ、「Kanon」は面白かったです。泣きました・・・

「ひぐらしのなく頃に」は全てプレイしましたが毛色が大分違うと思うので敢えてこのランキングには入れませんでした。
面白かったですよ(後半はガッカリしましたが)

そんなわけでアドベンチャーゲームランキング(私的)でしたっ!

[ 2007/07/22 12:25 ] レトロゲー(思い出ゲーム) | トラックバック(-) | コメント(-)

「CABAL ONLINE」やってみました 

オンラインゲーの「CABAL ONLINE」を少しやってみましたっ
と言っても、1時間半ぐらいのプレイ感想です・・・( ̄ー ̄;)
↓以下感想

ソロ用のクエストが多いみたいです。コンシューマー的なゲーム感覚なのかな?
その点では、私はMMOでパーティー組んだりするのが苦手なので丁度いい感じですd(⌒ー⌒)
(テイルズウィーバーチックかな?)

一人でちまちまやる分には適してるのかも。
そう考えるとチマチマ派の私には助かりますね(〃⌒ー⌒)

↓作ったキャラ
cabal


移動とかは他の経験したゲームでは「エターナルカオス」・「RED STONE」よりも楽な気がしました。
経験値は「RED STONE」などよりかは溜まりやすい気がしました。

しかし・・・
MMOに向いていないと悟ったにもかかわらずお試しプレイしてるところが

「あきらかにムジュンしています!」


と、ナルホドくんバリに人差し指を突きつけたい気分です(  ̄▽ ̄)ノ


[ 2007/07/18 20:25 ] オンラインゲー紹介 | トラックバック(-) | コメント(-)

引き続き「ファミ探1 消えた後継者」クリアしました 

引き続き「ファミ探1 消えた後継者」をプレイだ!
昨日、ついに買ったぞ~「ファミコンミニ版」を。

早速プレイしてみる。崖から起死回生で生き延びる主人公。
なつかしいぃぃぃ!
「あまち」が紳士ぶってる・・・こいつめ!w

ヘッドホンをつけてプレイしてるせいか、臨場感は抜群!
画像は相変わらずだけど。SFCの2から始めたのはちと失敗かも。
グラフィックが・・・

それにしても、久しぶりにプレイしたのに結構憶えてるもんだなぁ。サクサク進みます。

「げんしん」さんに「でんせつ」を聞いた時の音楽が

((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル こ、恐かった。


しかしですねぇ、「ぜんぞうさん」は良い執事だなぁ、と思うわけですよ。
「じいや」って呼びつけて「はい、お嬢様」とか言わせた(ry

「後ろに立つ・・・」をやってからなのか分からないけれど、「消えた後継者」の方が死体描写が恐いです。

「かんじ」の見開いた目は今でもトラウマ (lll´Д`)

次々と綾城家の血縁者が死んでいく様は「横溝正史さんの推理小説バリ」ですねぇ。

「遺産相続&血縁者争い+祟り」

という

「トリプルコンボ」



まんま「横溝ワールド」ですNe★



これぞミステリー|  ̄ロ ̄)



主人公は記憶喪失状態から始まるわけですが、段々と記憶を取り戻していきます。
2と同じでミステリーだけではなく感動的な演出が盛り込まれているのが「ファミ探」の良いところだと思います。
間違っても「犯人はお前だ!」とか偉そうにしないところがいいんですよねぇ。

話が逸れました( -Д-)
ゲームの操作性はファミコン時代のものですのでコマンド入力が少し面倒でした。
それでもサクっとクリアしましたけど。
「後ろに立つ少女」だけじゃなく「消えた後継者」もリニューアルして欲しかったなぁ・・・。

それよりも「3」を作って欲しい!
主人公は「空木先生」でw
ん、そういえばこのゲームには全く登場しなかったなぁ。まさにくうき(空木)のような存在でした。

大人になってクリアしたら深いストーリーがより一層感動を呼びました。
ラストシーンは名場面すぎます。泣けます( TДT)
音楽も最高ですし、さすが任天堂!

というわけで、ようやく野望(ファミ探をプレイ)を達成しました!

次は「クロス探偵物語」でもやろっかなぁ・・・。

って、アドベンチャーばっかしだ!σ( ̄∇ ̄;)

[ 2007/07/16 15:08 ] レトロゲー(思い出ゲーム) | トラックバック(-) | コメント(-)

「ファミコン探偵倶楽部 後ろに・・・」クリアしました 

昨日の宣言通り「ファミ探2」をやりました。
速攻クリアしましたw

以前「ファミコンミニ」で出ていることに気が付いた私。
でも、スーファミで未だに持っているので引っ張り出してやってやりましたよん。

このゲームは時系列が「2→1」なので、先に2をクリアするのが常套手段。
うーん、懐かしかった・・・

あゆみちゃんはカワイイなぁ|´▽`)ノ
睡眠薬を主人公に盛っちゃうのはビックリですけどねw 
どこから手に入れたんだろ??

「うつぎ先生」は中学生をいきなり拉致した上に探偵にまでしてしまう凄腕w
実は怪しい(色々な意味で)人との噂もありますw

このゲームは昔的なアドベンチャーゲームの王道なのでコマンド総当りですけど、
・ストーリー
・謎解き
・ドンデン返し

以上がとてつもなくたまらない秀逸ゲームです!
SFC版は画像が綺麗な分、ラストはディスクシステム版の方が恐いという話らしいです。
うーん、そういえばそうだったような気もします。
(何分記憶が曖昧なので・・・)

このゲームはほんとに話が深いんです。
一回クリアしただけじゃその深さと重みが感じられないかも。
自分が大人になった現在でのプレイでは不覚にも涙が出ました(つд⊂)

よーし、次は続いて「消えた後継者」をプレイするぞぃ!

いや、むしろDSでも何でもいいから新作を出して!
お願いします!
切実です!

このシリーズをやったことがない方は是非一度プレイしてみて下さい!

[ 2007/07/14 00:35 ] レトロゲー(思い出ゲーム) | トラックバック(-) | コメント(-)

おひさー!更新遅れてごめんなさい。。 

ふぃー、最近忙しくて更新できやしないやε=( ̄。 ̄;)フゥ
とか言いつつゲームはやってまーす(たからかに宣言!)

そして!
無事に「逆裁1~3」をクリアしましたっ!
(って、これで何回目なんだろ・・・まぁいいや)

面白かったなぁ、ゴドーさんのおかげでコーヒー飲みまくりですw

さて、
明日から3連休だ!ゲームだ!
(って毎日やってるけどさ・・・( ゚∀。)ノ)

何をプレイしようか迷った結果、以前書いた記事により「ファミコン探偵倶楽部」に決定です!!
「またアドベンチャーかよ・・・」という声が聞こえたような気がしますが気にしません!
だって・・・好きなんです、ミステリーアドベンチャーゲーム。
「オホーツクに消ゆ」以来のAVG好きなのです。
(あ、「オホーツクに消ゆ」もやりたいな・・・)

そんな感じの戯言でしたっ。

[ 2007/07/13 11:01 ] ワタクシごと | トラックバック(-) | コメント(-)

「ドラゴンスレイヤーIV」の高速クリア動画を見てビビった 

皆さんは「ドラゴンスレイヤーIV」通称「ドラスレファミリー」をご存知でしょうか?
あの日本ファルコムが世に送り出したドラスレシリーズの中でも異色作であるアクションゲームです。

この間友人からニコニコ動画で公開している高速クリア動画を教えてもらいました。はっきり言って凄すぎです・・・。
サムネイルを貼り付けておきますのでアカウントを持ってる人は是非見て下さい、何と20分でクリアなさってますΣ(T▽T;)



このゲームは幼稚園時代に兄が四苦八苦してプレイしていた恐るべきゲームです。
私には難しすぎたので当時はプレイできませんでした、というよりも何が目的なのか意味が分かりませんでした(園児には理解出来るはずがありません)

一昨年に思い出したかのようにプレイして、約20年越しのクリアを果たしましたが、広大なマップ&操作性の厳しさ、アイテムの使い道、キャラクターの特性など、大人になっても厳しいゲームでした・・・。
それをたったの20分でクリアするのは神に等しいです(決して大げさじゃないです)

このゲームはFCとMSXで2つ出ましたが、音楽に大きな違いがありました。MSX版の方がお母さんのテーマ曲がカッコいいです。その他も全く違う曲になっていたりするので聴き比べると面白いですよ~。

ドラスレIVについては
http://www.uranus.dti.ne.jp/~sho-dsl/SDSLds4.html
http://homepage2.nifty.com/mteast/mania/ds4/ds4top.html
この2つのサイトさんが攻略するのに大変参考になりました。(勝手に貼り付けてゴメンなさい)

そんなわけで一度プレイしてみてその難しさを是非味わってみて下さい(  ̄ロ ̄)ノ
[ 2007/07/03 21:55 ] レトロゲー(思い出ゲーム) | トラックバック(-) | コメント(-)
アクセス♪
Profile
まいな

アドベンチャー好きです。
逆転裁判Love

й-舞奈-

Author:й-舞奈-


Sex:Female
My-Birth : 198X/04/09
↓Blogランキング↓
最近のトラックバック
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。